海外FXおすすめナビのヘッダ

海外FXを始めるにあたって大切なのは海外FX業者選び

  • どの通貨もスプレッドが狭い
  • ボーナスが豪華である
  • サポートが充実している

など、せっかく海外FXを始めるなら、信頼できて利益が出しやすい業者で口座開設したいですよね。

そこで海外FXおすすめナビでは口コミ・評判をもとに海外F業者を徹底比較!おすすめ海外FX業者ランキングを発表します!

海外FXおすすめ業者10社の比較表

ランキングを発表する前に人気の海外FXおすすめ業者10社を比較して表にしてみました。

業者名スプレッドレバレッジ約定率入金ボーナス口座開設ボーナス
GEMFOREX
GEMFOREXのロゴ背景白
5,000倍99.8%100%20,000円
XM
XMのボーナス
888倍99.35%100+20%3,000円
FBS
fbs logo
3,000倍95%100%10,000円
AXIORY
axiory-logo
400倍99%
TITANFX
titanfxロゴ
500倍99.32%
iFOREX
Iforex_logo
400倍100+40%
FXGT
FXGTロゴ背景黒
500倍200+30%10,000円
is6com
IS6comのlogo
1,000倍99.46%200%5,000円
BigBoss
ビッグボスロゴ
555倍5,000円
HotForex
HOTFOREXlogo
1,000倍99.45%100%
ナビゲーター
それでは海外FXおすすめ業者ランキングを発表しましょう!

海外FXおすすめ第1位 GEMFOREX

GEMFOREX

スプレッド
レバレッジ最大5,000倍
ボーナス口座開設で20,000円、100%入金ボーナス

日本人一番人気の海外FX業者!レバレッジは最大5,000倍でスプレッドの狭さも業界トップ。新規口座開設で20,000円のボーナスをもらえば初期費用ゼロでも即トレードできます。日本語サポートも充実していて初心者でも安心してトレードできます。

海外FXおすすめ第2位 XM

XM TRADING

XMタグ

スプレッド
レバレッジ最大888倍
ボーナス口座開設で3,000円、100+20%入金ボーナス

XMは最大レバレッジが888倍!新規口座開設ボーナス・入金ボーナス・ロイヤルティプログラムといった魅力的なボーナスを打ち出しています。日本語サポートの質も高く安心して利用できます。

XMの公式サイト

海外FXおすすめ第3位 FXGT

FXGT

FXGTタグ

スプレッド
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設で10,000円、100%入金ボーナス

FXGTは2019年12月にサービス開始した新興業者。大手XMやAXIORYを手がけたスタッフが運営に参加しており、口座開設ボーナスも10,000円と魅力的な業者です。

FXGTの公式サイト

海外FXおすすめナビの海外FX業者の選び方

海外FX業者の選び方で、特に重要な項目はこちらになります↓↓

海外FX業者の選び方

  1. ゼロカットシステムがある業者を選ぶ
  2. スプレッドが狭い業者を選ぶ
  3. 約定力が高い業者を選ぶ
  4. スリッページがない業者を選ぶ
  5. レバレッジの上限が高い業者を選ぶ
  6. ボーナスが充実している業者を選ぶ

海外FX業者の選び方①ゼロカットシステムがある業者を選ぶ

追証がないゼロカットシステムを採用している海外FX業者を選びましょう。

ゼロカットシステムとは、口座の残高がマイナスになった場合に業者が損失分を補填してくれるシステムです。

「損失が出て借金を抱えるのは怖い・・・」と不安を抱えている人でも、ゼロカットシステムがあれば安心して取引ができます。

また、借金の心配をすることがないのでハイレバレッジのトレードに思い切り挑むことができます。

ゼロカットシステムは多くの海外FX業者で対応していますが、中には対応してない業者もあるので注意しましょう。

また、対応していても発動条件が厳しい業者もあるので、損失が自動補填されるなどゼロカットの条件が厳しくない業者選びが重要です。

ナビゲーター
どれだけ負けても口座残高が0円を下回らないってすごいよね!
]

海外FX業者の選び方②スプレッドが狭い業者を選ぶ

スプレッドが狭い海外FX業者を選びましょう。

スプレッドは取引手数料のようなものであり、スプレッドが狭いほど業者に支払う手数料も減ります

特に海外FXでは、何度も取引をして利益を重ねていくスキャルピングが主流なので、取引が1日に100回以上になることも少なくありません。

スプレッドは一回の取引に対してかかってくるコストなので、取引回数が増えてくると支払うスプレッドも多くなります

業者ごとにスプレッドの大きさは異なるので、取引コストを抑えるならスプレッドが狭い業者を選びましょう。

海外FX業者の選び方③約定力が高い業者を選ぶ

約定率が99%以上の業者を選びましょう。

約定率は注文した価格で約定を成立させる確率ですが、約定率が低いとスリッページやリクオートが増えて見えないコストが増えます。

海外FXはスキャルピングのように取引回数が多く、1回あたりの利幅についても数pips~数十pipsと小さいトレードスタイルが主流なので、スリッページやリクオートが頻発するのは致命的です。

スプレッドが多少広くても、注文通りに約定できる方がトータルコストは少なくなります。

約定力は各FX業者がホームページで公開していますので。必ずチェックし約定率99%以上の業者を選びましょう。

海外FX業者の選び方④スリッページがない業者を選ぶ

スリッページがない業者を選びましょう。

スリッページとは、注文したレートとは違ったレートで約定することで、滑る回数が増えてくると損失が増えます。

例えば、90%の約定率なら、100回取引して10回は滑る計算です。

1回のスリッページで1pips滑るとして、10万通貨の取引を100回した場合は1.0pips×10万通貨×20回=3000円になります。

取引回数が10回となると3000円×10回なので30,000円の損になります。

塵も積もれば山となるですのでスリッページがない業者を選ぶようにしましょう。

海外FX業者の選び方⑤レバレッジの上限が高い業者を選ぶ

レバレッジの上限が高い業者を選びましょう。

海外FXでは業者によりレバレッジの上限が違い、中には1000倍~5000倍のレバレッジが使える業者もあります。

ハイレバレッジ=ハイリスクと勘違いされがちですが、レバレッジは大きければ大きいほど少ない証拠金で取引ができます

「少ない資金でトレードを始めたい」という方にとっては、使えるレバレッジは大きいほど資金の負担を減らせるのです。

レバレッジはトレーダー自身が調整できるので、状況に応じて柔軟にレバレッジが使えるという意味でも、レバレッジの上限が高い業者をおすすめします。

海外FX業者の選び方⑥ボーナスが充実している業者を選ぶ

海外FX業者ではサービスの一環として、ボーナスキャンペーンを実施しています。

  • 口座開設するだけで20,000円もらえる口座開設ボーナス
  • 入金額に応じて20%~200%の証拠金が受け取れる入金ボーナス

業者によっては口座開設ボーナスのみで取引に挑戦できるので、資金がなくても海外FXに挑戦ができます

ボーナスの種類は業者によって異なり、ボーナスを実施していない業者もあるので注意しましょう。

また、ボーナスの受け取りの条件が厳しい場合もあるので、ボーナスを受け取りやすい条件の業者選びが重要です。

海外FXボーナスおすすめランキング

海外FXスプレッド比較表

どの海外FX業者がスプレッドが狭いのか、一番取引が多いドル円で比較してみましょう。

取引手数料込みの平均スプレッドで表示しています。

業者名ドル円対象口座
GEMFOREX0.3pipsノースプレッド
Tradeview0.6pipsILC・cTrader
AXIORY0.9pipsナノスプレッド
TITANFX1.0pipsZeroブレード
XM1.1pipsゼロ

GEMFOREXが圧倒的に狭いことがわかりました。

海外FXレバレッジ比較表

どの海外FX業者がレバレッジが優れているのか、レバレッジの上限を比較してみました。

業者名レバレッジレバレッジ制限
GEMFOREX1000倍500倍(200万以上)
XM888倍・200倍(200~1000万)
・100倍(1000万以上)
TITANFX500倍なし
Tradeview500倍なし
AXIORY400倍・300倍(1000~2000万未満)
・200倍(2000万以上)

GEMFOREXの1,000倍が一番大きいことがわかりました。

GEMFOREXはレバレッジ制限で200万以上は500倍になりますが、それでも500倍と他の海外FX業者と変わらないほど大きいです。

Copyright© 海外FXおすすめナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.